トップ戦略コンサルタントの世界レベルの思考力

トップ戦略コンサルが無料で語ります。有料サロンは定員オーバーなので個別に連絡ください。

心からこうなりたいという先輩がいることは成長することに大きな3つのメリットを持っている。ヤマタクが語ります。

やっぱり一流の人を真似すると成長の速度はすごく早くなります。

ではこれってどういうことなのでしょうか。

これについてヤマタクが語っていきます。

結論、心からこうなりたいという先輩がいることは成長することに非常に大きな価値を持つ。

それは大きく3点。

変わりたいと思わせてくれる。

どう変わればいいのか模範解答が身近にある。

成長というものを体で実感することができる。

これについて書いていきたいと思います。

僕も新卒の時、ものすごい仕事ができる先輩がいて。

何でも真似しました。

深く考えて真似したわけではないのです。

でも心から真似したいと思えるような先輩だったのです。

だから僕は自然と真似をしていきました。

その先輩がどういう考えでどういう理由で行動しているのか常に考えて行動するようになりました。

それってすごく運がよかったのだと思います。

自分が心から真似したいと思える人なんてめったにいませんし。

それは成長には完璧にプラス。

何故なら成長とは自分を変えることだから。

そしてその自分の成長を妨げる一番の要因は、変わろうと思わないことだからだと思うのです。

自然とこの先輩みたいになりたいということは変わりたい、成長したいって思えることだからです。

人間って、金稼ぎたいなとか仕事できるようになりたいなとか思いつつ、自分を変えたいなってあまり思えない生き物だと思うのです。

かつ変わりたいと思ってもどう変われば正解なのかと迷って変われないということも多いと思います。

で心からなりたい先輩がいるということは成長するということを妨げる、

変わりたいと思わないこと

どう変わればいいのかということがわからないということ

その二つを自然にクリアさせてくれるのです。

自然にその人みたいになりたいと強く思う。

そしてその人は仕事ができる人人間的に魅力がある人ですから少なくとも現時点での自分よりはほぼ確実に正解なんです。

今の自分が40点だったら70点はあると思うのです。

だったら70点を真似した方がほぼ間違いはありません。

特に経験のない新卒の時とか何かを始めたときは。

なので心からこの人みたいになりたいと思える先輩が新卒の時にいたヤマタクは本当の幸せ者だったと思うのです。

それで少しは成長するということに関する成功経験を体で覚えた気がするのです。

自分が変わることによって物事がうまくいくようになるって経験すればもっと変わろうと本心で思えますからね。

そんなん真似したと思う人いないよという方もたくさんいらっしゃるかもしれません。

そういうこともあるかもしれません。

ですが変わろうと思うことは自分でできます。

そして今の自分より優れたやり方ってふと周りの同僚や上司や競合のやり方を見れば学べること多いと思うのです。

だって自分のやり方が会社で一番成果が出るやり方でない限り学べるところってあると思いますから。

そうしてちょっとした成長を経験すれば次の成長はもっと早く大きくできるかもしれないとヤマタクは考えるのです

お読みいただきありがとうございます。