トップ戦略コンサルタントの本物の思考力TOEIC940点取った人生変わる

トップ戦略コンサルが無料で語ります。有料サロンは定員オーバーなので個別に連絡ください。

僕がテリー伊藤さんと西川史子さんとウーマンラッシュアワー村本さんが全く変わらない同じ穴のムジナと考える理由厳選3点まとめてみました。

タイトル非常に長くてすいません。

芸能人の政治的発言、辺野古の基地移設の問題等で盛り上がっていますね。

でそこで僕はいろいろ考えて記事を書いてきたのですが、

結局、テリー伊藤さんと西川史子さんとウーマンラッシュアワー村本さんが全く変わらない同じ穴のムジナと考えるようになりました。

今回はその内容を簡潔に厳選3点まとめてみました。

①3人とも全く勉強していない。意見のレベルは50歩100歩。

②コメンテーターに勉強なんか求められていない。

③単にテレビ局に求められる役割をうまくこなして仕事をしているだけ。

 

では簡単に説明していきたいと思います。

①3人とも全く勉強していない。意見のレベルは50歩100歩。

これですね。

これみなさんどう思いますか?

村本さんは批判されていますが。

テリー伊藤さんとか西川史子さんは村本さんよりも政治について勉強していますか?

きちんとした意見言っているでしょうか?

僕はそうは思わないのです。

同じレベルでしょと。

例えば沖縄の辺野古の基地どうするかという問題でも、辺野古移設によって生ずる沖縄県民のメリットを定量的に議論しなければ単に普天間から辺野古に移設することの純粋な住民の生活へのメリットがどちらが多いかわからないのです。

それに加えて、沖縄県民の世論を分析して、移転することによる基地の補助金がどのような影響を受けるのか、防衛力の観点からは、アメリカの戦略への影響、日本と周辺国への影響、様々な角度から一流の知性を持った人間が検証をしないと単なる思い付きレベルの意見しか持てないのです。

そんなことこの3人がやっていると思いますか?

それをふまえた意見をしていると思いますか?

していません。

②コメンテーターに勉強なんか求められていない。

ではなぜ勉強していないのにコメントをしているのか。

それは毎日テレビ番組があるからです。

コンビニアルバイトと同じです。

店員がいないと困りますね。

どんな一流のサービスが提供できても1か月に1回しか店に来れないのではコンビニのアルバイトとしては使いづらいですね。

コメンテーターも一緒です。

毎日、毎週番組がある以上一流の人よりも使い勝手がよく休まずある程度テレビ的に価値のある発言をしてくれる人を出演させているだけなのです。

③単にテレビ局の求められる役割をうまくこなして仕事をしているだけ。

で、テレビ局はそのコメンテーターに何を求めるのか。

これはテレビ局って公平性が求められるわけです。

簡単に言えば賛成反対両方の意見をバランスよく取り上げてくださいねということです。

ではどうするか。

今回はテリー伊藤さん反対側の意見言ってくださいね。

西川さんは賛成側の意見を言ってくださいねと。

それがテレビ局がコメンテーターに求める役割です。

全員賛成とかの意見になったら苦情来たり下手したらBPOに訴えられたり、総務省に注意されますからね。

だからテレビによく出演するコメンテーターはテレビの期待する役割にうまく答えて、そこそこ視聴率をとれる人なのです。

で村本さんも一緒だと思うのです。

彼も田原総一朗さんという方に多分最初に利用されただけで、それで話題になれば自分の仕事上メリットがあると考えてやっているだけです。

したがってテリー伊藤さんと西川史子さんとウーマンラッシュアワー村本さんが全く変わらない同じ穴のムジナと考えるのです。

 

以上

長くなりましたがお読みいただきありがとうございます。

詳しい論考は他の記事に書いていますので興味ある方はお読みいただけると嬉しいです。