トップ戦略コンサルタントの世界レベルの思考力

トップ戦略コンサルが無料で語ります。有料サロンは定員オーバーなので個別に連絡ください。

過去の経験ムカつくのは自分が成長していないから。

なんか過去の経験で思い出してムカつくことってあると思うんです。

あいつに話しかけられたとか、

金谷と一緒の職場で働いたとか、

あいつのこともっと馬鹿にしておけばよかったとか、

そういうことってあると思うんです。

人生それをゼロにすることなんてできないと思うんですよ。

どんな人生歩んでもあの時ももっとこうしておけばってのはあると思うんです。

鈴木と一緒に働いていたのがむかつくとかね、

荒柴が仕事できないのにできるふりしていたのがむかつくとか、

そういうことってあると思うんです。

ですがね、

大切なのは自分がどれだけそこから成長しているかだけなんです。

どこまで向き合ってかじりついて考え抜けているか、

それだけなんですね。

だから過去のこと思い出してムカついた時は、

これが成長するチャンスだと、

どうすればよかったのか、

どうすればいいのか、

何を学ぶべきなのか、

向き合って考え抜けばいいと思います。

そうすれば思考能力も鍛えられて、

人間的にも成長すると思いますよ。

その時に大切なのはマクロな視点を持つこと。

過去の自分を肯定するのではなく、

例えば自分が知っているすごい人だったらどうしただろうかと、

そう考えることだと思います。

そこに改善点があるのですから。

無理に自分を肯定せずに全く違い自分だったらどうしていたのか、

そう考えることで大きな突破口が開かれると思うのです。

ですから後悔しそうなときはチャンスだと自分を成長させましょう。