トップ戦略コンサルタントの本物の思考力TOEIC940点取った人生変わる

トップ戦略コンサルが無料で語ります。有料サロンは定員オーバーなので個別に連絡ください。

想像力は情報を超える


これが私の人生を変えてくれた英語学習方法です。最速でTOEIC940点を目指すならぜひおすすめです。


想像力は情報を超える。
これについてどう思いますか?
意味が分からない。

 


そういう人もいると思います。
想像力は情報を超えるのです。
情報は事実です。
事実ももちろん大切です。
ですが事実。
現実です。
過去の現実でしかないです。
新しいものを生み出せない。
もしくは生み出せる可能性は低い。
それが事実の限界です。
事実を見ること。
これももちろん大切です。
事実を見つめることで成長をする。
例えば自分ができないこと。
目の前の出来事。
それを見つめること。
それによってメカニズムがわかる。
こうしたらいい。
そう考えることができる。
だけど事実は事実です。
想像力が世界を変える。
想像力は自分を変えるのです。
他にもっといいやり方はないのか。
現実を追認をするのではなく。
自分が現実を切り開く。
そのための武器に好奇心はなるのです。
もっと大胆な発想をする。
もっと楽をできないのか。
もっと圧倒的な成果を出せないのか。
それを考えること。
イメージをすること。
それをしないと成長はできない。
そう思うのです。
そうしないといつまでも人の真似。
それで終わります。
もちろん真似で一番になれる。
それならいいでしょう。
ですがいつでもベストな答えが周りにある。
そういうことはないでしょう。
答えがない時。
真似をできないとき。
その時に想像力が問わるのです。
だから想像をする。
もっといいやり方はないのか。
現実を肯定なんてしない。
自分の固定観念にとらわれない。
目の前の壁。
それをなくせばいいのです。
飛んで超えていけばいいのです。
目の前に壁がある。
飛行機で飛ぶ。
ロケットで飛ぶ。
ドリルで穴を掘る。
迂回をして家を建てる。
人に壁を壊させる。
人が壊したらあとからついていく。
壁があっても何をやってもいいのです。
自分のやり方にとらわれない。
もっといいやり方はないのか。
それをイメージをする。
そうすれば壁を越えられる。
そう思うのです。
それができる人。
こういう人は成長が早くなる。
TOEICにおいてもそうです。
TOEICで成長をする。
TOEICで現実に成果を出す。
その時に想像力のある人。
これが絶対に勝ちます。
頭が固い。
これは無理だ。
こうでなくてはいけない。
そういう人は勝てません。
単にできない理由を探しているだけ。
それだけだからです。
できない理由を探す。
それは誰でもできます。
ですが意味はない。
全く意味はないのです。
現実をよくする。
成果をよくする。
自分の人生をよくする。
それが目的のはずです。
その時できない理由を探す。
それに意味がありますか?
全くないです。
死に物狂いでできる方法を探す。
そういう人が勝つ。
これが事実です。
できないかもしれない。
100点は取れない。
だけど考えた人は60点とれる。
考えない人は0点。
だったら60点を取った人。
これが勝つのが世の中です。
100点は無理。
だけどそこでかじりついて考えた人。
この人は60点をとれる。
その可能性がある。
もしかして0点しか取れない。
だけど問題はない。
なぜならその人は次はもっといい点数をとれる。
その可能性が増えるのです。
死に物狂いで考える。
想像力を働かす。
その経験が思考力。
そして想像力を鍛えるのです。
だから本気で考える。
もっといいやり方はないのか。
それを想像をする。
考える。
それを繰り返す人が勝つ可能性が高い。
それが現実なのです。
ですから想像力が大切。
それを持たないで言い訳をする。
できないと言っている。
それでは何も進まない。
言い訳していても現実は変わらない。
誰も手助けをしてくれないのです。
自分で現実を変える。
そのために想像力を働かす。
それが成果を出す。
そのために必要だと思います。
これが私の人生を変えてくれた英語学習方法です。最速でTOEIC940点を目指すならぜひおすすめです。